プリペイドカード

このエントリーをはてなブックマークに追加
オンラインカジノで最大の問題は出金する方法なのかもしれません。手軽に日本円として手元に残すことが プレイヤーの願望でもあります。仕方ないですよね。インターネットでカジノができてしかもいつでも日本円で手元に 賞金を手に入れることができればきっとオンラインカジノが法律的にグレーの存在である必要はありません。 自分の口座に海外から送金をしてもらうか、小切手を発行してもらうかといったところが主流でしたがネッテラーによって その必要もなくなっています。プリペイドカードがあるのです。これはデビットカードと思うべきです。 オンラインカジノで得た賞金がネッテラーの口座にあれば、残高分までプリペイドカードを使ってATMで日本円の現金を下ろすことが できるのです。セブン銀行と郵便局のATMが現在確認が取れています。これによって、願望が叶うのです。

プリペイドカードっていうと使い捨てのカードのようですが、そうではないです。実際にはマスターのマークが付いており、 客観的にはクレジットカードとほとんど一緒。但し使用すれば即口座の残高が減少するという点が異なります。最近は注意して 観察しているとネッテラーのプリペイドカードを持っている人が増えました。この人はオンラインカジノ好きなんだなって 思ったりしてほっとしたりします。

さらにネッテラーには現物のカードが存在しないバーチャルプリペイドカードというものがあります。使ったことがありませんが 何やらカード番号を発行してもらい、その番号でネット上でショッピングができてしまうそうですが、一度現物のプリペイドカード を発行してしまえばこちらは使う必要はないですね。不要です。 このプリペイドカード、唯一欠点があるとすればオンラインカジノで高額の賞金を手にしたときに一日で引き出せる金額に制限が あるということです。これはVIPプログラムのゴールドランクになることで一日$3,000まで引き出せるのでまずはがんがん オンラインカジノで遊んで入金と出金の実績をネッテラーで行いましょう。