為替手数料の存在

このエントリーをはてなブックマークに追加
オンラインカジノで遊ぶということはある意味で金融投資を行うという意識を持つことが重要といえますよね。 その理由っていうのが為替です。単純にオンラインカジノゲームで賞金を獲得するということだけでなく、 円とドルの為替がどのように推移するかによって全体のオンラインカジノ収支っていうのは凄く変わってきてしまいます。

例えば、2008年前後は対ドルで80円くらい、2014年前後だと100円くらいという前提で$1,000の儲けがあったとします。 前者は8万円、後者は10万円の益となります。これ結構大きいですよね。オンラインカジノは下手すると1ヵ月で数千ドル平気で 動きます。もちろん入金する時はこれの逆の現象が起きるのですがビデオスロットで勝つ場合は大抵少ない投資で大きな儲けなので 為替凄く影響しますよ。なので長期的に見ると円高の時に多くネッテラーなどに入金してドル建てにしておき、円安の時には ネッテラーに貯まっていたドル建ての資金を円に換金することがカジノゲームだけの利益以上に得することになります。

さらには手数料にも気をつけて下さい。オンラインカジノで遊ぶには4%くらいの手数料が予めかかるということ。 これは為替手数料とも呼ばれ、ATMで引き出す時など確実に付きまとわれます。そこで重要なのがネッテラーのVIPレベルを 確実に上げていくということです。ゴールド以上になればこれら手数料もあまりかからず、オンラインカジノに負担分を 回すことができ、賢く遊ぶことができるんです。